本日設置された災害対策委員会において以下の件が提案され、実行委員会で承認されましたので連絡いたします。

8月15日(木)朝6時の時点で、気象庁から堺市に対して

暴風警報が出ていた場合

8時まで様子を見る。

8時までに警報が解除されたら、体育館側と9時開館の確認が取れ次 第、1時間遅れの開催とする。

暴風警報が出ていない場合

8時の時点でも警報が出ていなければ、通常通りの開催とする。

暴風警報が出ていた場合で8時過ぎても解除されない場合

全ての日程を中止する。

*金岡体育館・原池体育館も同様とする。

※試合中に暴風警報が出た場合、その試合は終了まで行う。その後安全が確保されれば、体育館を退出しなければいけない。

それ以降の試合は、中止とする。